おか雑記

okashota.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 11日

マリア様がみてる

a0043624_2139552.jpgDVDで。

タマフルで言うところの"オレたちの自慢されたい"女子校の上限、
私立リリアン女学園の学園生活を覗き見るというあまりに耽美で背徳的な90分間。

この映画の魅力は、ロサ・キネンシス・アン・ブゥトンこと祥子様が
素敵過ぎるという一点に尽きるのだけど、

"随分と愉しそうですこと。階段をギシギシいわせながら上がって
来ましたのに、それにお気づきにならないくらいお戯れなんて。"
のくだりとかもう、、、クラクラしました。

8.0点。
[PR]

by sshotaa | 2011-12-11 22:02


<< 50/50 フィフティ・フィフティ      名前のない少年、脚のない少女 >>